玄米食の為に栽培された玄米を超えたプレミアム玄米。金のいぶき。

プレミアム玄米 金のいぶき

玄米食専用 「玄米」

Ⅰ.通常玄米とは別格の胚芽部分が3倍

GABAやビタミンEなどの栄養素が通常玄米比で何倍も多い!!

Ⅱ.「魚沼コシヒカリ」を超えた玄米

銀シャリの「白米」よりも甘く、銘品「魚沼産コシヒカリ」と比べても、甘味成分が1.5倍も詰まっています。また、アミロースという成分が通常玄米の半分のためもち米のようなモチモチ感(※もち米のアミロース含有量はゼロ)が特徴です。

Ⅲ.炊飯器で手間なく炊ける

玄米の難点は、炊飯に手間がかかること。でも、この玄米は家庭の炊飯器で普通に炊いておいしくいただけます。

玄米の常識を覆す「金のいぶき」!!

「金のいぶき」、名前の由来

宮城の風土が生んだ、輝く玄米。

精白米にしなくても、美味しさはそのままのごはんとして十分美味で、炊き上がったごはんが金色に輝くことこから銀シャリと比較して「金」としました。また、命の源である胚芽が大きいという特徴を、生き抜くたくましさと力強さを感じさせる「いぶき」という言葉に込め、震災からの復興に立ち向かう東北人の強い生命力を表現しました。

特徴とメリット

栄養の宝庫である胚芽が通常の約3倍もあるお米です

玄米が白米よりすぐれた栄養成分を持つことは広く知れていますが、上記のデータから金のいぶきは通常の玄米よりもさらにすぐれた栄養価(特にビタミンEとGABA)を持つことが証明されました。

ビタミンE ビタミンEは強い抗酸化作用を持ち、老化現象の原因である活性酸素から体を守ります。血管や肌・細胞などの老化を防止し、血行を促進するなど生活習慣病の予防にも効果があります。
GABA GABA(ギャバ)とはアミノ酸の一種で、脳内の興奮を鎮め、リラックス効果のある成分です。血圧降下作用もあることから、高血圧が原因の脳卒中などの予防にも役立つと言われます。

炊飯のときに、玄米特有のわずらわしい手間がかからず、炊飯しやすいお米です。

玄米でよくあるコメ虫がつきやすいという事はありません!!

スチームクリーン製法とは、玄米の表面を蒸気で加熱殺菌して、より安全においしく流通・保存するために開発した製法です。

玄米の常識を覆した美味しさ!!

これほどまでに玄米本来の甘み成分が強く感じられる玄米は珍しい。
金のいぶきは、アミロースというでんぶん質の含有量が低いので、柔らかく粘りのある炊き上がり・もっちり感があります。
そして玄米ならではの胚芽のプチプチした食感が唯一無二である。
まさしく玄米好きの人のためにある、玄米が「金のいぶき」である。

金のいぶきによる新しい玄米食のすすめ。はじめましょう!!

プレミアム玄米 金のいぶき

関連記事

  1. 隅田屋米

  2. 隅田屋おむすび米

  3. 吟撰隅田屋米

  4. リ・ボワット(金賞健康米食べ比べセット)

  5. リ・ボワット(人気銘柄米食べ比べセット)

  6. リ・ボワット(人気の玄米・銘柄米食べ比べセット)

  7. 金賞健康米ゆめぴりか